心と身体を癒すリラックスヨガ

新しいクラスを作ることにしました!

心と身体を癒すリラックスヨガ
8日、22日13:00〜14:00



ココチヨガでは、少人数制ということもあり今までクラス分けはしていなかったのですが、

最近クラスでもお疲れの声を聞いたり、
不眠や不安症でお悩みの方がいらっしゃることを感じていました。

一般クラスは、基本的には季節や来てくださっている方に合わせたヨガを行なっていますが、

やはり皆さん年齢や身体の状態が違えば、しっかり動きたい方もいらっしゃれば休みたい方もいらっしゃったり、その日ヨガに求めるものも色々だなと思います。

とくにここ数日は寒暖差が激しく、秋も深まってきました。

アーユルヴェーダでは、これから寒さと乾燥が増す秋から冬にかけてヴァータドーシャが増えると考えます。

変化や動き、冷えや乾燥によって身体のヴァータが増えてバランスが乱れると、

神経系の乱れ、睡眠障害、便秘、月経不順、冷え性、腰痛、関節痛などの不調があらわれます。
心と身体を癒すリラックスヨガでは、

リストラティブヨガや優しいヨガのアーサナで身体をゆるめ、

いくつかの呼吸法で身体の隅々まで呼吸、プラーナ(生命エネルギー)が行き届く感覚を感じます。

普段呼吸が浅い方、口呼吸の方は、呼吸法の実践としてとてもオススメです。

最後はヨガニードラで心身を癒します。
リストラティブヨガとは、

ブロックやボルスターと呼ばれる道具などを用いて、一つのポーズをリラックスした状態でキープする、心身の休息と回復を促すためのヨガです。

ヨガニードラとは、

眠りのヨガとも言われる、横たわった状態で行う瞑想法の一つです。

仰向けになってリラックスした状態、眠りと覚醒の間のまどろみの状態でインストラクターの声に導かれます。

ストレスマネジメント効果が高く、欧米では心理療法として取り入れられており

不眠症や更年期障害、PMS、抑うつ症状の改善などが実証されています。

とーーーても気持ちが良いので、
私も大好きです。


季節や物事が移り変わるように

私たちもいつも同じ状態ではありません。
 
過去の出来事や未来の心配事、沢山の情報で
自分の中がいっぱいになっているとき

身体の求めてることや内なる自分の声は聞こえにくくなってしまいます。

自分の内側に空間、スペース、余白をもつことは、

自分の内側の感覚に気がつくために、とても大事なことだなと思います。

そのために、なにかをする、取り入れる、頑張る!とは反対方向の矢印で、

手放す、休む、立ち止まる、という方向に
あえて進むことも時には必要だと感じています。

普段、もっともっとと休む間なく生きている方、ついつい自分を責めやすい方、自分以外の誰かのお世話をしたり、頑張っている方、、

いっぱいの頑張り屋さん!

自分を癒すことは周りの大事な人たちを癒すことのまず第一歩、だと思います。
私自身も練習中です。。

その中でよかったなと思うこと、
効果的なことや
アーユルヴェーダの日常でのケアなど

心と身体を癒すリラックスヨガ
ではお伝えしていこうと思っています。

ヨガの古典書、ヨーガスートラには

ヨガは心の働きを制御するためのもの

と書かれています。

自分で思ってもどうにも思い通りにならないのが自分の心。

ヨガのアーサナ、呼吸法、瞑想、
何千年も前から受け継がれてきた叡智は
その心の癖を知り、自分自身で制御していく方法です。

もとはぴーっかぴかの私たちの魂、赤ちゃんみたいな輝きは、いつも私たちの内側にあります。

どんなときも。

ときに見えなくなったり信じられなくなることもあるけれど、

外側の曇りを取り払い、その輝きにまた気がつくことが私にとってのヨガの練習だなと思います。

新しいクラスについて、またみなさんのお話や感想も聞いてみたいです。

楽しみ!!

ナホコ




cocociyoga

堅田駅とおごと温泉駅近くのおうちヨガ教室。 初心者・マタニティ・シニアさん、女性のお悩みに寄り添う優しいアーユルヴェーディックなヨガ。 お子さんと参加できる子連れヨガクラスも人気です。 オンラインクラス、骨盤底筋ヨガクラスもスタートしました!

0コメント

  • 1000 / 1000