不眠でお悩みの方に

今日は骨盤底筋トレーニングヨガでもお世話になった、高尾美穂先生の睡眠×ヨガを科学する集中講座を受講しました。

ここ最近、どうにも以前は感じていなかったような睡眠の悩みが自分に増えていて、
それに伴ってなんとなく不調も多くなり、ついにコロナ禍のストレスなんてものを私も感じているのかな?なんて思っていました。

なおかつ、今までにセルフケアやリストラティブ、リラックスするための睡眠の講座を受けており、生徒さんにアドバイスしたりしていたにもかかわらず、
いざ自分が不眠のループにハマってしまうと何をやっても「今日も寝れなかったらどうしよう!」というプレッシャーという名の交感神経がバッキバキになって、何をやっても全然ダメという情けない事態でした。。くすん
今日の睡眠テストの結果です↓
ひぃぃぃ。

そんななか、自分のためにも、また眠れない苦しみが身にしみたからこそ出来ることを活かしていきたいと、丁度なタイミングでこの講座が受講できてよかったなと思います^^

今回の講座では、起きている時間のための睡眠の重要性を理解し、入眠するまでにした方が良いことや避けた方が良いこと、そのために勧められる環境設定、不眠にまつわる病気について科学的に学ぶことができました。

ここで女性にとってぞっっとするお話をひとつ。

睡眠時間が短いと、ウエストが1センチずつ増えていくという研究結果があるそうです。
ひぃぃぃ
癌や鬱、肥満、認知症についても、もう臨床結果で関係性がハッキリしているそうですが

なんだかウエストってリアル。。

また、日中太陽を浴びることや、運動することももちろん勧められるのですが、その中でもちょっと面白いのが、筋トレの有効性がより認められているそうです。

リラックス系のヨガなども勿論良いのですが、体温をしっかり上げるような筋トレを週3回程度することで睡眠の質が眠剤を飲んだ時ほど上がるデータがあるそうです。

もちろん寝る前などは駄目ですが、眠りたい時間から逆算していく方法や、寝る前だと筋肉弛緩法などがオススメです。

沢山の学びがありましたが、その中でも今回高尾先生が一番に重要!と言われていたことは

眠りについて最初の3時間を誰にも邪魔されないこと!でした。

子供にもパートナーにも、一応ネコにも😂、その他の要因にも、まず邪魔されずに眠れる環境を作ること。
もちろん、子育て中や介護、お仕事、それが可能ではない方もたくさんいらっしゃるけれど、いつかは、ということをかならず頭の中に留めて置くことが大事で、今出来る方はその環境を作る意思を持つこと!だそうです。

丁度、昨夜また少し眠れないループの中ウトウトし始めたとき、飲んで帰ってきたオットーが電気をつけ、ワンピースを読み始めて、さらには眠れなくなった私の横でイビキをかき始めた時に、寝室を別にしよう、いつか必ず寝室を別にしよう!と算段を考え始めた私にとってタイムリーなお話でした。ふふ。
ミステリー?

その時はシビアすぎるかなと思いましたが、ゆくゆくは自分のために、ひいては一緒に生きていく人のために、ポジティブにそれぞれのために白黒つけすぎない程度の良い選択がしていけたらいいなーと思います^^

今実践しているヨガやアーユルヴェーダ、日々の暮らしの中でのケアに、また今日学んだことアレコレを取り入れてみて、年齢的にもこれから増えてくるようなトラブルをできるだけ和らげながら、なるだけ毎日快適に笑って過ごしていけたらいいなと思います。

また、今日学んだことを教室でもお話ししていきますね!

睡眠でお悩みの方も是非お声がけください。
睡眠のクラスとかできたらいいな。
眠れないって本当につらい。

でも、女性には一定の年齢を越えると半分以上の方が感じられているトラブルだったりもするので、一緒に出来ることからトライしていきましょう。

ニャン♡

cocociyoga

堅田駅とおごと温泉駅近くのおうちヨガ教室。 初心者・マタニティ・シニアさん、女性のお悩みに寄り添う優しいアーユルヴェーディックなヨガ。 お子さんと参加できる子連れヨガクラスも人気です。 オンラインクラス、骨盤底筋ヨガクラスもスタートしました!

0コメント

  • 1000 / 1000